無添加のものを選ぼう

犬のサイズやライフステージついて理解し、いざドッグフードを買いにホームセンターなどへ出かけても、ドッグフードの種類はたくさんあり、どれを選んでいいのか基準がわからず結局安いという理由だけでドッグフードを選んでしまうなんてこともあります。確かに頻繁に買うものなので価格の安さは魅力の一つではあるのですが、ご自身の飼われている犬に少しでも健康で長く生きて欲しいと願うものです。人間の健康に食事がとても重要な役割を果たすように、犬の食事に関してもどのドッグフードを選ぶかで、ご自身の飼われている犬の健康状態などを大きく左右することが多いのです。

犬の健康を気にしたドッグフード選びをする際、無添加というキーワードを気にして選ばれるといいかもしれません。市販のドッグフードの多くには様々な添加物が入っています。保存料など、商品を長く保つためには仕方の無いものもありますが、毎日の食事ですのでなるべく体に害の少ないものを選んであげたいものです。ひとつのわかりやすい基準で言いますと、人間が食べても大丈夫かどうかということです。人間が食べても大丈夫なドッグフードであれば犬にとっては安全に食することができるものであると言えます。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

Categories: 未分類