浅田真央は歯列矯正してる?歯並び(前歯)を画像で検証

芸能人の審美歯科ガイド

女子フィギュアスケート日本代表として世界で活躍し、一世を風靡した浅田真央さん

可愛らしいビジュアルと性格なので引退をしてもなお人気が衰えることはありません

そんな彼女の歯について画像をそえて解説しましたのでどうぞ最後までご覧ください。

浅田真央の昔の歯並び

1990年9月25日に愛知県の名古屋市にある名東区に浅田真央さんは誕生しました

彼女は芸能人ではありませんが、フィギュアスケートはビジュアルも大事な要素なので歯がキレイであることは人気を獲得するためにも大切な要素となってくるでしょう

彼女の歯並びがどう変わったのかを確かめるために、昔の歯並びを見ていきたいと思います

 

これはまだ名前が全然知られていなかった頃の浅田真央さんの幼い時の画像なのですが

歯に注目してみると、幼いわりには綺麗な歯並びだと思います。歯が生え変わる頃は結構ガタつきがあるものなんですけども彼女にはそのような傾向は見られません

これはラッキーとしか言いようがありません

 

まだ小学生の時の画像だからホワイトニングなんかはしていないでしょうから、彼女の白い歯は生まれ持ったものと言えますね

メチャクチャ綺麗で羨ましいくらいです

 

銀歯の有無もチェックしましたが見当たりませんでした。これくらい歯がキレイだとブラッシング(歯磨き)もシッカリしてるでしょうから虫歯になる心配も無さそうですね

歯茎の発色が良いのも評価したいポイント。

浅田真央の歯は天然で歯列矯正していない

小さい頃は多少の歯のガタツキがありましたが大人になってからの歯並びはどうなったのか気になりますので画像で見ていきましょう

 

若い頃は前歯(中切歯2本)に歪みがありましたが最近は綺麗になったと言われています

 

しかし、大人になってからも歯の歪みがハッキリと確認できるので彼女は歯列矯正をしておらず、天然の歯だという事が分かりますね

 

また、昔の浅田真央さんの歯は黄ばみ気味でしたが現在は少し改善されているようです

それがコチラ↓↓

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ken Ken (Mao ASADA only)さん(@kenchan_1967)がシェアした投稿

以前と比べて歯の色が白く改善されたように見えるので、おそらくホワイトニングを施したのではないでしょうか?黄ばみが無くなったので少し芸能人っぽくなりました

これはツイッターでも話題になっています↓↓

歯の色を憧れられるのは、本人にとっては嬉しい話ですね。

浅田真央は整形で顔変わった?目が変なのは斜視!太ったのも原因
フィギュアスケートを知っている人であれば知らない人はいないであろう浅田真央さん 幼い頃からスケートに励んでいて、海外の選手からも憧れるほどの存在なんだとか! 優しそうな性格や、素晴らしい経歴があることからCMでも引っ張りダコで大...

コメント

タイトルとURLをコピーしました