Matt(桑田マット君)の整形を徹底分析!高須医院長の見解を暴露

芸能人の整形を暴露

最近はよくバラエティー番組に出演し、インスタでも人気が高いMatt(マット)君

そんな彼の顔を見れば誰しもがそのおかしさに気付くことは間違いないでしょう(笑)

それは説明するまでもなく、ザ・整形顔

しかし、あれだけ日本人離れした顔なのに本人は整形を否定している事には少し笑えます

なので今回はマット君の顔についてよく検索されるテーマを軸に画像で徹底検証しました

主な内容は↓↓

・どこをどうイジっているのか?
・どのように顔が変化したのか?

・専門家の高須医院長の見解

・なぜ彼は整形に力を入れるのか?

・世間の冷ややかな声

この5つに分けて解説していきます。

Matt(桑田マット君)のプロフィール

名前:Matt(マット)

本名:桑田将司(くわたまさし)
出身:東京都世田谷区
学歴:堀越高校、桜美林大学
身長:181㎝
血液:A型
誕生日1994年7月18日

マネキンみたいな顔だから怖いと言われアプリで加工したかのような顔とも称されるマット

まあ、そう言われるのもムリはありませんよ

だってこんな顔なんですからww↓↓

私が初めてマット君の事を知ったのは、彼が「踊るさんま御殿」に出演した時のことでした

流暢な日本語を話すのに見た目は外国人みたいだからハーフなのかと思いましたよww

なんにせよ、番組で彼の父親は野球選手の桑田真澄さんって紹介されてましたからね

えっ?!父親の桑田真澄さんとハーフがどう関係あるの?って思うかもしれませんが

彼の父親はアメリカでメジャーリーガーでピッチャーとして活躍していたからアメリカ人女性と結婚してハーフのマット君が産まれたんだと勝手に思い込んでいたのですw

でも彼の両親は日本人だから、ザ・日本人

でも私には彼があの人にしか見えません↓↓

 

知ってる人は知っているであろう女性タレントのヴァニラさんです

整形の仕方がソックリ(笑)

マット君は、あまりに人間離れした顔だからついにアノ人たちとコラボすることになりました

 

マネキン人形劇で有名な「オー!マイキー 」とコラボするまでになっちゃったんです(笑)

マット君は人間の横に並ぶと気持ち悪いけど、マネキンと並ぶと怖いくらい馴染んでるww

言い逃れできないくらいの整形顔にもかかわらず本人は整形を否定しているんですよね!

そんな彼の顔の変化を昔の画像を引っ張ってきて下記の章で詳しく解説しました。

マット本人は整形を否定するも明らかに整形しすぎ!

こんなに顔が不自然なのにマット君本人は「整形していない」と否定しているんです

そんなわけないやろ!って軽くジャブを入れたところで彼の整形を暴いていきましょう

ではまず、整形をする前のマット君のスッピン画像から見ていきたいと思います

 

これは大学に進学して音楽に励んでいたころのマット君の整形前のすっぴん画像になります

面影はあるものの、こうやって整形前後の画像を2枚比較すると一目瞭然です!

これを整形と言わないで何と言うのでしょう?

 

じゃあ最近の顔はと言うと、こんな感じ!!

どこが良いのかまったく理解できないww

メイクの加減とか、カラーコンタクトの影響もあるだろうけど、それだけではこんなに顔が変わるなんてのはゼッタイにあり得ない

こんなに顔が変わったのに否定してるから、ついに日本の美容整形外科の大御所のアノ人がマット君の顔に見解を述べました。

マットの整形について高須医院長が見解を暴露

整形に詳しい人と言えばこの高須医院長。彼がマット君の顔に対して見解を述べました

高須:「特殊メイク並みの陰影メイクをしている可能性もあるけどメイクだけにしては横顔と鼻がスッキリしすぎかな?おでこも、まるで何かを入れたようになめらかだし

続けてマット君にアドバイスも述べています

「“流行の顔”は後に必ず廃(すた)れるということ!なので、今だけイケてる整形には飛びつかないように気をつけてほしい!」とのこと

確かに、整形に関わらずお笑いの世界でも流行が終わったら消えていく人が多いですもんねw

高須:「最近の芸能人は整形をすることに美徳を感じてる人が多いけど、自分の顔のバランスを考えて、程良くイジるのが重要」

特に女性アイドルは、そこで整形を止めておいたらいいものの、ナゼか突っ走ってしまって挙句の果てにはサイボーグになっていますよねw

整形は自分の顔の素材を活かしつつ必要最低限度に施術するのが1番ですよね。

マットの整形箇所をパーツごとに分析

まるでマネキンのような顔になってしまったマット君ですが、具体的に顔のどこをどのように整形したのかが気になる点であります

なのでここからはマット君の整形箇所を顔のパーツごとに分析してみました。

おでこに骨セメント

まずマット君の顔の見て一番不自然に目立っているのが、ストーンとなったオデコです

どのようにしてこのオデコを手に入れたのかと言うとズバリ「骨セメント」

正確には「レジン」というアクリル樹脂を固めたものを挿入します

骨セメントでオデコが張り出したことによって彼の目の彫りは深くなりました

気になる費用は平均で120万円

タレ目形成&膨れ上がった涙袋

タレ目で大きな目元が印象的なマット君は目頭切開をしているのでは?と言われています

でも、彼の目元を画像で解析すると目頭切開の痕跡はなかったからただのメイクと言えます

でも1つだけ指摘するなら涙袋

涙袋の形成はヒアルロン酸注入で簡単にできるから間違いなくやっていますよ。

鼻翼縮小&鼻根整形

マット君は鼻の整形は間違いなくて、鼻翼縮小と鼻根整形をしています

鼻翼縮小は、鼻の小鼻を狭くする(鼻先の幅を縮める)整形外科手術で

鼻根整形は、鼻筋を目と目の間からストレートに通す整形外科手術になります

まあ、文字で説明なんかしなくても顔を見たら鼻の整形はすぐに分かりますけどね(笑)

エラを削って、アゴにシリコン

マット君は昔は丸顔だったのに今はとってもシャープな輪郭が印象的です

そんな彼の昔と現在の顔を比較するとその変化がお分かりいただけると思います

エラが無くなってアゴが強調されてるから削った挙句にアゴにシリコンを入れたのでしょう。

5つの美肌治療

化粧によって肌が白いように思われがちですが実は美肌治療もしています

昔はこんなに白くなかったんですよ

その方法とは全部で「ケミカルピーリング」「エレクトロポーション」「ビタミン注射」「白玉点滴」「ヒーライト」の5つ

ただ、これは1回では効果が期待できないからマット君くらいの白さを求めるなら何回も施術する必要があるから結構お金がかかってますよ

マットは整形して何を目指しているのか?

世間ではこんなに整形をしてマット君は何を目指しているのか?とか、他にも「どこに向かってる?」「何になりたいの?」と彼の方向性に疑問の声が目立ってます

確かにこれだけ必要以上に整形をしていたらそりゃあ疑問に思うのも当然ですよ(笑)

そもそも整形って、自分の顔のコンプレックスを補うためにするものですよね?

彼の場合は度が超えているんです

以前本人はテレビで「初めて外国人を見た時に感動しちゃってマネするようになりました」

こう発言したことがありました

これってただ外国人に憧れを抱いただけで、自分に軸を置いているわけではなくて白人(他人)に軸を置いてるからマット君には何の魅力も感じられないんですよね

それに彼には最終的なゴールが無いからこのままゴールのないレースを永遠とさまようだけだと思いますよ(笑)

マットの顔に対する世間の冷ややかな反応

有村藍里さんのように、整形をして可愛くなったと良い評価がある一方で

マット君には冷ややかな声が集中しています

そんな彼に対する冷ややかな声で注目を浴びたツイートを厳選して紹介します

ツイッターをあまり見ない人にとってはなかなか衝撃的な内容だったと思います

でもこれが世間の正直な感想ですよ。

スポンサーリンク

◎人気沸騰中のその他の記事はコチラ↓↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能人の整形を暴露
ここでしか話せない芸能人の素顔

コメント

タイトルとURLをコピーしました