KOHH(ラッパー)の生い立ちが超壮絶!母親と父親の悲しい過去

芸能人の闇

ヒップホップ界で密かに人気を博しいてインスタのフォロワーが20万人越えのKOHHさん

個性的なビジュアルも好評で、なに1つ不自由が無さそうに見えますが

実は彼には壮絶な生い立ちがあったんです!

KOHH(コー)のようなアーティストって意外と悲しい過去を抱えている人が多いんですよね

はたしてどんな過去があったのでしょうか?

今回この記事では、KOHHさんの生い立ちに特化して徹底調査したのでご覧ください。

KOHH(ラッパー)の生い立ちが超壮絶だった!

名前:KOHH(コー)

本名:千葉雄喜(ちばゆうき)
出身:東京都北区王子
誕生日:1990年4月22日

KOHHさんは父親が韓国人で、母親が日本人のハーフになります

KOHHの名前の由来は、父親の苗字の「黄(こう)」から引っ張ってきています

歌い方のスタイルは、ヒップホップでよくある「韻を踏む」というより、思ったことをそのままつぶやいているような歌い方が特徴

見た目はヤンチャそうですが、そんな彼の生い立ちは決して良いものではありませんでした

彼の人生を順番に解説していきます。

KOHHは幼少期に父親と死別

KOHHさんの人生は、そこら辺の人とは比べ物にならないくらい壮絶なものでした

KOHHさんが2歳の時に父親が薬物の過剰摂取で他界してしまったんですよね!

1992年1月15日の出来事

なので、幼くして父親を亡くしたものだから父親との思い出はほぼ記憶にありません

昔は、ナゼ自分には父親がいないのかと不思議に思っていて母からは交通事故で亡くなったという設定になっていました

でもある日、祖父が「お父さんは交通事故で亡くなったんじゃない。薬物で亡くなったんだ」

と告げられ、初めて真実を知ることに!

小さい頃に親を亡くした子供ってのは、周囲から同情の目で見られたり

差別的な目で見られたりと決して良いものではありません

そんな辛い過去があったからそれをバネに音楽活動を続けられたってのもあるでしょうけど

お世辞にも幸せな人生とは言えませんでした。

KOHHの母親が薬物中毒に!

父親が他界してしまってからは、母親と弟の3人で公団住宅で貧しい生活が始まります

しかし、彼の身に起きた悲劇は父親の死だけではありませんでした

父親が他界した影響で母親が精神疾患を患ってしまって薬物漬けになってしまったんですよね

その様子を楽曲で語ってくれています↓↓

それでママは精神病院にいた

俺が七五三の時に「黄達雄(母親の旦那・KOHHの父親)が私を呼んでる」つって

9階のベランダから身を乗り出して、飛び降りて自殺しようとする

泣いて叫んで暴れて死ぬって言う。

小学生時代に母親にこんなことをされたら正常じゃいられないですよね(笑)

母親は天国には行かなかったものの病院暮らし

なのでそれからは義理の母の元で育ちます

近年は、不慮の事故で親を亡くす子供がたくさんいらっしゃいますが、KOHHさんのようなこんなに悲しい生い立ちはなかなか見られません

彼が手掛ける楽曲は、自分の過去を題材にしたものが多くリアリティーがあるからここまで人気があると言っても過言ではありません

悲しい過去の持ち主ですが、これらの経験があったから現在のKOHHさんは存在するのです。

KOHHは運送会社で生計を立てていた

頼れる親がいなくなったKOHHさんは税剤的に困難だったため運送会社で働いていました

自力で稼ぐなんてエライと思いますが、運送業だけでは満足な生活はおくれません

それに当時は運送のバイトの休みの週末には、音楽スタジオに毎週通っていて

スタジオ使用料は2万円

本当は4万円だったそうなんですけど、なんとか交渉してこの金額にしてもらいました

1か月に換算すると8万円という金額

普通ならあきらめて通常の料金で借りそうになりますが、さすが根性が違いますよね!

ザ・ハングリー精神

この「どんなことがあっても這いつくばってやる」っていう意気込みは彼の悲しい過去が大きなバネとなっているんじゃないでしょうか。

KOHHのターニングポイントは小学4年生の時

悲壮感に包まれたKOHHさんは、いかにしてヒップホップアーティストとして成り上がったのでしょうか?ファンの人なら特に気になるはず

そんな彼が音楽の世界を目指すこととなったのは、小学4年生の時に特撮怪獣映画「キングギドラ」でのラップを聞いたのがキッカケ

それからは遊びで作曲をする日が続きます

そしてついに転機が訪れます

それはmixi(ミクシー)でプロデューサーの高橋良(318)さんと出会ったんですよね!

なかなか今どきって感じじゃないですか(笑)

しかもこの2人がつながったのはmixiの足跡!

この時にKOHHさんが高橋良さんのmixiに足跡をつけてなかったらここまで有名になれなかったと言われているほどですから奇跡ですよ!

それからしばらくの月日をかけて海を越えて彼の曲が知られるようになっていったんです

当時の彼は、まさか自分がマライアキャリーとコラボするなんて思ってもいなかったでしょう

ウワサでは、日本語の勉強のために女子テニスの大阪なおみさんは彼の曲を聞いて勉強しているんだそうですよ!

⇒KOHH(ラッパー)の彼女は宮本彩菜で結婚相手でもあり子供もいる?

⇒KOHH(ラッパー)のタトゥー図鑑。その込められた意味とは

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました